釣り魚 釣り方&食べ方集 激安釣具サーチ
釣りの対象となる魚の情報・釣り方・食べ方などを調べます。激安釣具や激安釣具店の情報も調べてお伝えしたいと思います。(バス釣り・船釣り・磯釣り・川釣り・渓流釣り・堤防釣り・投げ釣り)釣り魚の食べた味の感想、釣り味の感想も自己流ですが評価しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つばす食べ方オススメ料理
つばす食べ方オススメ料理

ツバスとはブリの幼魚で関西の地方名です。
ワラサ(メジロ)、や鰤と比べツバスは脂の乗りが今ひとつで
食べるのは人気がありません。

ですが、時期(旬)のつばすは(特に腹部)脂の乗りが良いものも
釣れ、それらはとても美味しく食べることができます。

釣り味は良いが味はイマイチ・・・と思われがちなツバスですが
時期と釣った後の適切な処理(〆、血抜き)、魚を持ち帰る最適な方法を
実施すると美味しく食べられます。

ツバスの人気レシピを紹介します。



さしみ

定番中のど定番料理が刺身です。
釣りで釣った天然物の鮮度が高いツバスは養殖物にはない
爽やかな食味が美味しさがあります。
ぶりやワラサと比べると脂感は劣りますがツバスならではの
コリコリ感と清々しい風味を楽しむことができます。


アラ&カマ焼き

身は脂の乗りが良くなくてもカマや中骨などの部位、いわゆるアラは
ジューシーでとても美味しいです。
特に塩焼きや照り焼きにすると美味しく食べることができます。
ツバスの人気料理です。


からあげ

脂の乗りが良くないつばすが釣れた時にオススメのツバスレシピです。
ツバスの本来の風味は無くなってしまいますが下味にカレー粉をまぶし
カレー風味のカラアゲにしてもおいしく食べることができます。
子供にもウケが良い魚料理のひとつです。


照り焼き

旬にツバスが釣れたら是非オススメするつばす料理がてりやきです。
身の部分はもちろん、アラやかま部位も照り焼きにして美味しく食べることができます。
親魚であるブリの照り焼きのように脂感は出てきませんが、ツバスのてりやきはブリには
無いさっぱり感が魅力的な料理方法です。
釣りで釣り上げ丁寧に血抜き、締めをしたツバスはとても美味しく食べることが可能となります。

これらのツバスレシピが特にオススメの料理です。



釣った魚を美味しく食べる!!これも釣りの楽しみ方のひとつです。

春に美味しい魚一覧
船酔い防止予防対策について
激安 電動リール ダイワ編
釣り魚 釣り方&食べ方集 釣魚名称別一覧
釣りの魅力
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

4月のオススメ釣り
4月のオススメ釣り

4月の釣り・・・それは春の釣りです。
釣り時期として春は気候的にとても釣りが楽しみやすい時期です。

また多くの魚は産卵を意識するシーズンが4月から6月です。

4月に良く釣れるオススメ釣り魚を紹介します。



オススメ4月釣り一覧

チヌ



クロダイ(チヌ)は4月頃から産卵期前の荒食い時期となります。
釣れればサイズの大きいノッコミ黒鯛が釣れる面白い釣り時期です。
産卵前のクロダイは釣り味もよいですが食べても美味しいのが特徴的です。


アオリイカ



のっこみの親アオリイカが良く釣れ出すのも4月です。
えさ釣り、エギングなど色々な釣り方で春のアオリイカ釣りは楽しめます。
一年で一番大型のアオリイカが釣れる時期です。


ブラックバス



春のバス釣り(特に産卵前)はバスフィッシングが一番面白いシーズンです。
浅場でバスが釣れるのでポイントを絞りやすいのがスポーニング時期のバス釣りです。
他の魚と同様ブラックバスもスポーニングシーズン(産卵)はサイズの大きな魚が釣れる
のが特徴的です。一年で一番60cm超えのバスが釣れる時期です。


マダイ



サクラダイと呼ぶ4月から5月の真鯛は良く釣れるのも同時に
食べて美味しい鯛の時期です。
最近ではマダイ釣りは色々な釣り方で狙うようになりました。
胴突き釣り、コマセ釣り、完全フカセ釣り、天秤ふかせ釣りなどのエサ釣りから
ジギング、インチク釣り、鯛ラバ釣り、スプーン真鯛釣りなどスポーツフィッシング要素が
詰ったルアー釣りも人気です。


マアジ



狙えば一年中釣れる魚である真鯵ですが今回4月にオススメする釣り方は
アジングと呼ぶルアーでマアジを釣る方法です。
釣り場により違うのですが、基本的に4月ごろからアジング時期が活発になります。
最近ではアジング専用ロッドやリール、ワームなどが開発され数多く製品化されています。
アジングを楽しむにはアジング専用タックルを使うのが釣りやすいのでおすすめです。



春の琵琶湖バス釣り時期オススメルアー
真鯛白子食べ方一覧
アジ釣り入門
サクラダイの季節
ボートエギング&ボートキス釣り入門

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ホウボウ料理一覧
ホウボウ料理一覧

ホウボウが美味しい旬時期となりました。
これからの時期から初春によく釣れるホウボウはとても美味しい白身魚です。釣り人に人気の高いホウボウ料理を紹介します。



オススメホウボウ食べ方一覧

刺身

一番のオススメホウボウレシピがさしみです。
新鮮なほうぼうは最高に美味しいです。


鍋(シャブシャブ)


ほうぼうを薄く切りしゃぶしゃぶにするのがおいしいので
オススメです。他の魚と比べホウボウは旨味が強いのでしゃぶしゃぶに最適です。
ポン酢とマッチするのは上品な白身魚ならではでしょう。


煮付け


手軽に簡単にホウボウを食べるのなら煮付けが最適です。
味付け次第で様々な煮付けになります。
濃い口がお好きであればしっかりとした煮つけを・・・
あっさりがお好みであれば薄味で・・・
どんな煮つけにもなるホウボウは最高です。


天ぷらネタ


うまみがあり上品な白身のほうぼうはテンプラの具としてオススメです。
30cm以上のホウボウとなると身も厚く取れます。
程よい厚さに薄切りにしたホウボウをテンプラにする・・・最高においしい
食べ方です。天つゆで食べるより塩山椒で食べることをオススメします。
よりほうぼうの旨味を味わうことができます。


ムニエル


大型ホウボウが釣れたらムニエルをオススメします。
数あるホウボウ料理の中でも特に食べやすく、魚が苦手な方でも
比較的食べやすいと評判が高いレシピです。


カルパッチョ


冬に釣れた(春先でもGOOD)新鮮なホウボウのオススメ食べ方のひとつ「カルパッチョ」は
とにかく美味しいです。カルパッチョソースをどのように仕上げるかで
色々な風味のカルパッチョを楽しむことができます。
鮮度の良いホウボウが手に入る釣り人ならではの料理方法です。



ツバス食べ方レシピ集

ウマヅラハギの食べ方ウマズラ料理一覧
冬の人気釣り一覧
食べて美味しい釣り魚一覧
使い方が簡単な電動リール
真鯛白子食べ方一覧

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

タルイカの人気料理方法
タルイカの人気料理方法

タルイカと呼ばれる大型烏賊が釣れるシーズンになりました。
ソデイカアカイカウシイカなど地方により様々な呼び方をする樽イカ(タルイカ)は食べてとても美味しいイカです。



釣り時期となる冬場になると食べる旬にもなります。

旬のタルイカは様々な料理にして美味しく食べることができます。

オススメのタルイカレシピ、人気のソデイカ食べ方を一覧にしました。



タルイカ食べ方オススメ料理一覧

刺身

たるいかの美味しい食べかたの一番オーソドックスな料理が刺身です。
モンゴウイカとよく似た感じのするタルイカのお造りは人気です。
新鮮なイカが手に入る釣り人には特にオススメのソデイカレシピです。


ミミ天ぷら

超おすすめのタルイカの食べ方がミミの天ぷらです。
あまり知られていないタルイカの食べ方ですが一度耳の天婦羅を食べると
病み付きになります。本当に美味しい調理方法です。


イカステーキ

大型烏賊で肉厚のある身が取れるタルイカならではの
美味しい料理方法がイカステーキです。
ガーリックとバターを効かせて焼き上げるのがオススメです。
子供にもウケるイカ料理です。


寿司ネタ

ソデイカの寿司は超美味しいです。
このイカならではの食感が寿司にとてもマッチします。
タルイカを釣ったら一度は試していただきたいオススメ料理です。


タルイカ燻製

いわゆるイカスモークです。釣れたての新鮮なタルイカを手作り燻製で楽しみます。
自家製イカ燻製の醍醐味は好みの風味をチップで表現することができる点です。
また温燻や冷燻なども好みで作り分けることが可能です。
タルイカの燻製は身だけでは無くミミも美味しいのです。
保存を効かせたい時に有効なイカ料理でもあります。

この他にも色々なタルイカ料理があります。
捨てるところが無い烏賊としてもタルイカは有名です。
タルイカが釣れたら色々な料理を楽しみましょう!



若狭湾ヤリイカづくし
スルメイカの沖漬けタレ作り方レシピ

エギング人気ランキング一覧
釣り用防寒衣類人気ランキング
ウマヅラハギの食べ方ウマズラ料理一覧
冬の人気釣り一覧
ケンサキイカ コイ コウイカ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

メゴチ料理方法食べ方一覧
メゴチ料理方法食べ方一覧

メゴチの美味しい食べ方をご存知ですか??
関西ではガッチョとも呼ばれるメゴチはキス釣り(シロギス釣り)などの海釣りの代表的な外道魚です。



メゴチは強烈なヌメリと臭いで釣り人からは大変敬遠されている魚です。

ですがこの嫌われものの魚「メゴチ(ガッチョ)」はキチンとした下処理と料理方法で調理するととても美味しく食べられるのです。
そしてメゴチの食味は超美味なのです。

今までは釣れたらリリースしていた釣り人も一度メゴチを食べると・・・
みなさんキープして持ち帰り食べます!!それほど美味しい魚なのです。



オススメメゴチ料理

刺身

型の良いメゴチが釣れたらオススメのメゴチレシピはずばり刺身です。
糸造りで食べるメゴチは最高に美味しいです。


から揚げ

メゴチの風味を味わうのには適していない料理方法ですが
とにかくうまいガッチョ料理ですので紹介します。
小さめのメゴチをしっかり揚げた唐揚げはおすすめです。


天ぷら

これがメゴチか??というほど上品な食味に驚く・・・
メゴチの料理レシピの中でも特にオススメの食べ方がテンプラです。
関東では普通に天婦羅屋などでは食べることができるめごちの天ぷらですが
関西方面では珍しい料理方法です。
一度食べると病みつきになるメゴチ食べ方の代表的なレシピです。



メゴチの持ち帰り方ポイント

上記でも触れましたがメゴチは大変ヌメりのキツイ魚です。
クーラーボックスに入れるときに他の魚と一緒に入れると臭いやヌメがうつることが
あります。それを防ぐために必ず釣れたガッチョをクーラーBOXに収納するときは
メゴチだけ別けてコンビニ袋などに入れて隔離してしまいましょう。

下処理をする前に荒塩でこすって洗うとヌメリがなかり落ちます。
そうするとメゴチを捌くときにおろしやすくなります。

メゴチ料理方法 メゴチの食べ方

ボートエギング&ボートキス釣り入門
食べて美味しい釣り魚一覧
ボートフィッシングに必要なテクニック
春に美味しい魚一覧
ゴンズイ サクラダイ サクラマスマニアック魚食べ方

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。