釣り魚 釣り方&食べ方集 激安釣具サーチ
釣りの対象となる魚の情報・釣り方・食べ方などを調べます。激安釣具や激安釣具店の情報も調べてお伝えしたいと思います。(バス釣り・船釣り・磯釣り・川釣り・渓流釣り・堤防釣り・投げ釣り)釣り魚の食べた味の感想、釣り味の感想も自己流ですが評価しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船酔い防止予防対策について
船酔い防止予防対策について

船釣り、ボートフィッシングなど船舶に乗船して釣りを楽しむときに
つき物なこと・・・それは「船酔い」です。



船酔いは酔いやすい方、よいにくい方など体質によりなり方は異なります。
体質的には船酔いしにくい方でも釣行時の体調次第で強烈な船酔いに陥ってしまう
ことも多いです。

船に乗り釣りを楽しむ上でかなり厄介な船酔いですが
防止方法、予防法を実施すればある程度押さえることができます。
(これも体質により予防できる場合、できない場合がありますが・・・)

船釣りを快適に楽しむために役立つ船酔い防止方法予防対策を一覧に
しました。


1 船に乗る前日はしっかりと睡眠をとり、寝不足状態を作らない
寝不足は一番船酔いに悪いです。

2 前日の深酒、乗船中の飲酒を控える(飲まないのがベスト)
ビール、日本酒、焼酎などどんな酒類にしても船酔いには×です。

3 乗り物酔い止め薬を服用しボートに乗る
なかり効果的な船酔い防止予防対策です。

4 シーバンドなど船酔いに効果的なアイテムを身に付ける
気休めにもなり効果的です。

5 複雑な仕掛け作りやオマツリ時に長時間1点に集中しない
一番、船酔いを起こす原因が仕掛け作り、仕掛け解き時です。

6 キャビンの中にこもりきらず、外気を吸う
気分転換をすることはなかり船酔い対策になります。

7 乗船前に少しは食事をし、空腹状態にしない
体質によりますが一般的に空腹状態は船酔いしやすくなる傾向にあります。

8 上船後も空腹状態を作らない。(暴食は絶対にしない)


これらの方法が船酔いにならないようにする効果的なオススメ方法です。
この他にも体質、体調により効果的なよく効く船酔い防止方法があります。
自分に合う船酔い対策を練り、実施して船に乗ることにより
船酔いしにくくなり快適な船釣りを楽しむことができます。



激安 電動リール ダイワ編
春に美味しい魚一覧
サクラダイの季節
4月のオススメ釣り
春の琵琶湖バス釣り時期オススメルアー
防水ケータイはボートフィッシングに便利な携帯電話
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ボートエギング&ボートキス釣り入門
ボートエギング&ボートキス釣り入門




マイボートフィッシングの中でも特に手軽にはじめることができ、マイボートだけではなく、レンタルボートでのボート釣りとしても人気の"ボートエギング"(ボートアオリイカ釣り)と"ボートキス釣り"(ボートシロギス釣り)。
ボート釣り入門者でもとにかく簡単に釣ることができる釣りターゲットで、何より食べて美味しい釣り魚&烏賊です。
釣り人が釣った新鮮なシロギスはとても美味しく、キスの刺身や新鮮なシロギスの天ぷらは絶品です。
アオリイカもシロギスに負けず劣らず新鮮なものは美味しく、特に釣り人が釣った釣りたて新鮮なあおりいかは最高に美味しいです。

ボートエギングやボートシロギス釣りは釣りポイントや釣りエリアを選べば船外機などのエンジン付きボートで無くても手漕ぎボートでも十分楽しむことができます。手漕ぎボートやゴムボート(船外機無し)でボート釣りを楽しむ場合、ボート免許不要で(小型船舶免許不要)することができますのでとにかく手軽です。
ボートキス釣りもボートアオリイカ釣りも2馬力船外機エンジンを搭載した小型ボートやゴムボート(ボート免許は要らない)で楽しめばローボートには無い幅広い機動力が備わり、さらに広範囲を釣り探ることも可能です。

ボートキス釣りは夏にハイシーズンを向かえ、ボートエギングは秋の小イカ(産まれたて子アオリイカ)、春の親イカ釣りが最高期となります。



アオリイカのオススメ料理
・刺身
・天ぷら
・フライ
・照り焼き

シロギスのオススメ料理
・お造り
・フライ
・天ぷら
・干物
・塩焼き


ボート釣りで釣ったしんせんな烏賊やキスは適切な締め方で〆、保冷力が強い高性能クーラーボックスや密封できる発泡スチロールBOXで保冷して持ち帰ることが美味しく食べるための絶対条件です。

シロアマダイ シロカワカジキ シロギス旬について
ギマ キュウセン キュウリウオレシピ一覧
メゴチ料理方法食べ方一覧
アオリイカ アカアマダイ アカイカレシピ
釣り結び方一覧 ノットマニュアル

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ボートフィッシングに必要なテクニック
ボートフィッシングに必要なテクニック

ボート操船
ボート操船はボート釣り(ボートフィッシング)をする上で絶対に極めなくてはいけない
最重要テクニックです。

ポイント選択
釣り場となる"釣りポイント"をGPSプロッターや魚探(魚群探知機)を活用して探しましょう。
GPSや魚探の情報も大切ですがボートテクニックの一つ"山たてをマスターする"と"海図を読む"もボート釣りを極めるためには必要なことです。
ボートフィッシングの主な釣り場であるグリ(クリ)や漁礁、瀬を探し出し、釣りポイントを見つけましょう。

アンカリング
アンカリングとは錨を打つことです。アンカーを上手に入れれるか入れられないかでボート釣りの釣果は大きく変わります。
特にカカリ釣りボートフィッシングでは必ずマスターするべきテクニックです。
ボートサイズに合ったアンカーのセレクト、使用する釣りポイントにあった錨の種類をセレクトしましょう。アンカーロープの太さはボートサイズに合ったロープ太さの中でも細いロープがボート釣りには最適です。アンカーモニターとなり、磯や岩礁にロープを傷めなせない対策としてアンカーロープとアンカーの間にチェーンを数メートル入れるのもGOODでしょう。

スパンカーの使用方法
スパンカーは流し釣りをするときにあれば最高の三角帆です。
流し釣り時のボート操船がしやすくなる優れたボート艤装です。

GPSプロッターの使い方
GPSを使いこなせるかにより現代のボートフィッシングの釣果は大きく変わります。
取り扱い説明書やWEB情報をよく見てお使いの(ボートに搭載してある)GPS機器の使い方をマスターしましょう。

ボート釣り(マイボートフィッシング)に必要なテクニックはまだまだいろいろありますが
これらが特に重要なボート釣りテクです。

ポータブル魚群探知機人気ナビ

マイボートフィッシングで釣れる魚
シイラ食べ方
メゴチ料理方法食べ方一覧
ボートエギング&ボートキス釣り入門
使い方が簡単な電動リール

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

マイボートフィッシングで釣れる魚
マイボートフィッシングで釣れる魚

マイボートフィッシング入門

マイボート釣りで狙える魚は色々います。
ブラックバス
ワカサギ
トラウト類
マダイ
アマダイ(グジ)
カワハギ
メジナ(グレ)
ウマズラハギ
イサギ(イサキ)
チヌ(黒鯛)
ヒラマサ(平政)
カンパチ
スズキ(シーバス)
槍イカ
タルイカ(赤イカ)
スルメイカ
甲イカ(スミイカ)
飯ダコ
マダコ
タチウオ
イシダイ
マアジ
ブリ
マサバ
ゴマサバ
サヨリ
シロギス
メダイ
キジハタ(アコウ)
金目鯛(アコウダイ)
カサゴ(ガシラ)
カレイ
メバル
ソイ
トラフグ
剣先イカ
シイラ
まぐろ
平目
サワラ


マイボートフィッシングでは釣りポイント適切な釣り方で釣りターゲットを狙えば本当に色々な釣り魚を釣ることができます。

釣り方や釣りポイントに捉われた有漁船釣りより自由が利く、マイボート釣りのほうが
新しい釣りにチャレンジできますので、様々な釣り魚を狙うことができます。
しかし、それぞれの釣り魚にはそれぞれの釣り方の特徴やポイント、コツがあるのも事実です。
釣り方や釣り仕掛けの創意工夫次第で、本当にいろいろな魚を釣ることができます。
マイボートフィッシングのおいしいところです・・・。

マイボートフィッシングならではの釣り

マイボートフィッシングでは従来からある釣りスタイル"エサ釣り"だけではなく
ルアーを使用したルアー釣りやメタルジグを使用したジギング、ジギングでタチウオを狙うサーベリング、ラバージグでマダイを狙う鯛ラバ釣法、インチクという漁具を使用してマダイや根魚、青物を釣るインチク釣り、エギを使用してアオリイカを狙うボートエギングなどの比較的新しいジャンルの釣りを
楽しむこともできます。新しい釣りジャンルにいつでも好きなときに挑戦できるのがマイボートフィッシングの魅力的なところです。最近はマイボートフィッシング専用タックルも多く発売されてきています。
まさに今、注目の釣りジャンル自体が"マイボートフィッシング"という大きなカテゴリなのです。

スルメイカ釣り食べ方と沖漬けタレの作り方
真鯛白子食べ方一覧
トラギス ナンヨウキンメ ナマズおいしい調理
クロウシノシタ クロカジキ クロガシラカレイ釣りで釣って食べる方法
アブラボウズ アマゴ アメマス料理ランキング

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。